キャッシング初心者ガイドTOP > 返済について > 返済が遅れるとどうなるの?

返済が遅れるとどうなるの?

 
キャッシングを利用して必要なお金を確保できたら一安心ですが、借りたお金はもらったわけではありません。その月か、その翌月から、利息を含めて返済していく義務が生じます。基本的にはきちんと返済計画を立てて借り、定期収入の中から返していくわけですが、予期せぬ出費や収入源などが発生し、返済が困難になる場合があるでしょう。その時には「ちょっと待ってほしい」と言いたくなりますが、実際に返済が遅れてしまった場合、どうなるのでしょうか?

返済が遅れた場合の消費者金融の対応


期日に返済ができなかった場合、消費者金融の担当者から確認の連絡が入ります。ただうっかり返済し忘れていただけなのか、わざと払わなかったのか、いつなら支払いできるのか、こういうことをまず確かめたうえで向こうも対応を考えるわけです。ここできちんと、いつまでに返済できるのかを明示しておけば、電話してきた担当者も理解を示してくれることが多いようです。しかし返済遅れが続く場合や、待って欲しいと言う期間があまりに長い場合は、納得されないかもしれません。何度も督促の電話がかかってくることになります。

しかし直接業者が集金に来るようなことはめったにありません。消費者金融のキャッシングは比較的低額であり、利用者はかなりの数に上ります。少し返済が遅れるたびに回収担当が家を訪問することなどすれば、経費がかさんで仕方ない状態になります。ほとんどの場合、キャッシングの督促は電話で催促されたり警告されたりするだけです。しかしだからと言って電話の電源をずっと切って無視したり、電話越しに暴言を吐いたりすると、法的な手段を取られることもあります。

大幅に返済が遅れた場合


数日くらいなら支払いを待ってくれ、利息にも影響がないかもしれませんが、大幅に遅れてしまったら利息が増えることがあります。また、回収担当業者が出てきて、いっそう厳しい督促が行なわれるかもしれません。どうしても払えないと思ったら、状況を正直に説明して相談しましょう。
 

関連記事

借りたお金はどうやって返済すればいいの?

キャッシングで借りたお金は、どのように返済していくのでしょうか? 借りる段階でも、窓口やATM、電話やネットなどの幾つかの方法から選ぶことができましたが、返す段階でも同じように自分...

返済が遅れるとどうなるの?

キャッシングを利用して必要なお金を確保できたら一安心ですが、借りたお金はもらったわけではありません。その月か、その翌月から、利息を含めて返済していく義務が生じます。基本的にはきちん...